株式会社セイザンプランニング ロゴ

食品の店頭販売促進 企画立案・POP制作/デモンストレーター(試食販売スタッフ)請負 株式会社セイザンプランニング

採用アイコンQ&A (不安や疑問にお答えします)

Qestionどんな人が、デモンストレーターに向いているの?

Qestion試食販売という業務の性質上、「初対面の人とでも、抵抗なく会話できる人」が、この仕事に向いているタイプだと思われるかもしれません。しかし、会話力の巧拙と、デモンストレーター職の適性とは、何ら関係性はありません。 たとえば当社の場合、さまざまな個性を持った人材が、登録スタッフとして名を連ねています。言葉はそれほど発しないのに、本人から自然ににじみ出てくる雰囲気によって、人をやさしく包み込むタイプ。あるいは、話下手だけれども情報の編集能力が高く、販促対象の商品を深く学習したうえで、ポイントを押さえた説明ができるタイプ・・・などです。デモンストレーターに不可欠なマナー、食品の正確な知識などは、当社が責任を持って教育し、その基本スキルをベースにして、あなたの個性や長所を活かすことができる仕事だとも言えます。 デモンストレーターとして成功している人の共通項をひとつ挙げるとすれば、それは「笑顔」が自然に出てくる人です。それは、売り場での経験を積むことで獲得できるようになると、私たちは考えています。「自分の仕事は、たしかに人の役に立っている」という意識がはぐくまれることで、来店者の皆様への心からの笑顔が、自然とにじみ出てくるものです。

質問一覧に戻る

Qestion資格は必要でしょうか? あるいは接客経験などが、登録の条件になりますか?

Qestionデモンストレーターとして登録する際には、資格は必要ありません。営業・接客などの経験があれば、この仕事に適応しやすいことは確かですが、絶対条件ではありません。 幅広く門戸が開かれている一方で、デモンストレーターの仕事はかなり奥が深く、経験を積んでいくおもしろさや、やりがいがあります。もともと関心のなかった人を惹きつけるために、対象商品や季節、場所、消費者の傾向などを踏まえた創意工夫が必要になる場面も多いのです。そのぶん、お客様からのポジティブな反応や、目に見える販促効果が得られた時の満足感が得られる仕事だとも言えます。

質問一覧に戻る

Qestionノルマはあるのですか?

Qestionノルマはありません。ただし、販促対象の商品を深く理解し、食品・調理知識を活かした工夫などを施しながら、商品情報の説明に努める必要があります。

質問一覧に戻る

Qestion子育てや家事など、自分の都合に合わせた時間帯で働けるのですか?

Qestionデモンストレーターには、スポット的に発生する短期の仕事と、決められたスケジュールに沿って働くことができる長期の仕事という、二種類の形態があります。 たとえば、食品メーカーが期間を決めて行う販促イベントやキャンペーンの仕事は、スポット的に発生しますから、希望する期間や日程の中から、ご自身の都合に合致した仕事を選択することができます。「土日のみ」「ひと月に4日間」といった働き方をしているスタッフもいます。

質問一覧に戻る

Qestionデモンストレーターとして働く人が、他社ではなくセイザンプランニングに
スタッフ登録をしている理由は?

Qestionデモンストレーターという仕事は通常、ホットプレートや包丁、まな板、試食皿など、試食・試飲販売に不可欠な調理機材一式をすべて自前で用意し、派遣先の店舗まで、電車に乗って毎回持ち歩かなくてはいけません。このことは、スタッフにたいへんな負担を強いることになります。 しかしセイザンプランニングは、登録スタッフの皆様に代わって、この煩雑なデリバリーを代行しています。東京・調布市の本社社屋1Fは、調理機材の倉庫機能を備えており、試食レシピの内容に合った調理機材をセレクトして、派遣先の全店舗に配送できる体制を構築しているから、このようなことが可能になっています。スタッフにご用意いただくものは、エプロンだけでOKなのです。このデリバリー代行機能を、口コミなどでお知りになり、当社に登録されるというケースが多いのです。
もうひとつ、理由があります。それは事業を行う上で、何よりも「人材 を大切に考えていることです。登録スタッフに対する丁寧できめ細やかな対応と、密なコミュニケーションを、設立以来 一貫して心がけてきました。たとえば派遣先での就業が始まってからも、スタッフの疑問や悩みにしっかり耳を傾け、必要な策を迅速に講じるといったことです。また、繁忙期の土・日には、当社社員やベテランスタッフが待機し、イレギュラーな状況が起きればただちに対応できる体制を組んでいます。「試食販売の現場は、基本的に私ひとり。でも私は、決して孤立無援ではない」と、スタッフの皆様は実感されているはずです。 「人材重視」というのは、言葉にするだけなら簡単です。しかし当社の場合、それが全社共通のDNAとして、組織のすみずみに根付いています。このことは、たとえば登録の際にお電話でお問い合わせいただく際や、面談で来社された際に、なんとなく感じていただけるのではないかと思っています。

質問一覧に戻る

Qestion登録してから、実際に仕事に就くまでの流れは?

Qestionまず、本ホームページの「お問い合わせ先」まで お電話または電子メールをいただき、ご来社の日程を調整の上、決めます。

矢印下

ご来社いただき、面接を行います。その際、仕事内容などの詳しい説明をいたします。
希望条件などをヒアリングしたうえで、スタッフ登録を行います。

矢印下

スケジュール(お仕事が可能な日程・時間帯・期間など)を確認させていただきます。
通常、前月までに、スタッフ様よりご都合をご連絡いただきます。

矢印下

次月のお仕事のスケジュールを、弊社より郵送にてお知らせします。

矢印下

お仕事のスケジュールを受領されたら、スタッフ様から弊社へ、確認のための連絡をしていただきます。

矢印下

確定したスケジュールに沿って、指定された勤務場所での業務がはじまります。
最初の日は、初めての方の不安を払しょくする目的、および現場感覚を養っていただくために、
弊社ベテランスタッフ1名がサポートに付いて、実際のお仕事を実地にて体験していただきます。

矢印下

二日目からは、スタッフ様おひとりでの業務がスタートします。

矢印下

就業後も、セイザンプランニングのスタッフが、スタッフの疑問や悩みにしっかり耳を傾け、必要な策を迅速に講じます。
なお、土・日曜日も、社員が本社に出勤しており、スタッフ様が販売現場でお困りのことなどがあれば、すぐに回答・サポートできる体制を構築しています。

質問一覧に戻る