株式会社セイザンプランニング ロゴ

食品の店頭販売促進 企画立案・POP制作/デモンストレーター(試食販売スタッフ)請負 株式会社セイザンプランニング

採用アイコン「デモンストレーター」とは、こんな仕事です

食品に関する、店頭での販促プロモーションを総合的に支援しています。

試食による「食べ方」の紹介と、商品説明を行う仕事

仮

デモンストレーターとは、食品の試食・試飲スタッフのことです。
スーパーマーケット・百貨店・イベント会場などに、デモ用のスペースを設け、新商品/キャンペーン商品の魅力やおすすめの調理法を、消費者の皆様に伝えることが、この仕事の役割です。
仕事の依頼主(クライアント)は、食品メーカーやスーパーマーケットチェーン、卸売会社などです。登録制の仕事ですから、ご自身の都合に合わせて、いろいろな働き方ができます。

時代にマッチし、つねに企業から必要とされる職業

仮

食品・飲料メーカーのホームページ、動画投稿サイト、ソーシャルメディアなどが急速に普及した現在、食品や調理レシピに関する情報は、ひと昔前に比べて容易に得られるようになりました。このような変化によって、「店頭で試食販売を行うデモンストレーターのような職業は、もう要らなくなるのでは・・・?」などと思われがちです。しかし、現実はむしろ逆で、企業の販売促進策に不可欠な存在として、その重要性はますます増しています。
なぜなら、自分にとって“なじみの商品”を選びがちな消費者に新しい商品を手に取ってもらうには、調理の実演や、人間同士のコミュニケーションという手段が、とても効果的だからです。
また、食品の味・香り・食感を、購入前に試してみることは、スマートフォンやPCでは不可能です。だからこそ、店頭でのプロモーション活動が、威力を発揮するのです。

驚きや喜び・感動の共有が、この仕事の魅力

仮

デモンストレーターが活躍する試食販売のコーナーは、今日の献立を考えながら来店された主婦、仕事帰りに食べ物の良い匂いに惹かれ、つい足を止めたという会社員、話好きで好奇心が旺盛な高齢者・・・など、さまざまな人が集い、にぎわう空間です。このような場において、新しい商品の購買動機を喚起し、また、商品がよりおいしくいただける方法を紹介することで、驚きや喜び・感動といったポジティブな感情を消費者と共有できるのが、デモンストレーターという仕事の魅力です。また、企業のマーケティング施策に深くかかわることで、社会との確かなつながりをしっかりと意識できる仕事でもあるのです。