株式会社セイザンプランニング ロゴ

食品の店頭販売促進 企画立案・POP制作/デモンストレーター(試食販売スタッフ)請負 株式会社セイザンプランニング

事業アイコン当社が選ばれる理由

食品販促のパートナーに当社が選ばれる、3つの理由

1. メーカー様、小売業様、消費者 ― 三者の視点を併せ持つ

「自社商品の販売シェアを高めたい」という、メーカー様のご意向。
生鮮産品と加工食品の“組み合わせの妙”などで、店舗全体の売上を向上させたいという、小売業様のねらい。
そして、実際に商品を選ぶ消費者――。
セイザンプランニングのスタッフは、この三者の視点を併せ持った思考・行動ができる教育・研修を受けています。そしてこのことが、お客様企業から当社が評価されている理由のひとつです。
三者の立場・心情を理解したうえで、どうすれば商品を手にしてもらえ、お買い上げいただけるのか? プロモーションの実施時季などを考慮して、どのような試食レシピが効果的なのか・・・?
セイザンプランニングなら、こうした「? 」に対する提案と、個々の販促施策にマッチしたデモンストレーターの派遣が可能です。

2. 商品情報の“最適な伝え方”を考え、ストーリー化するノウハウ

当社のスタッフは、食材の生産地と背景、栄養、調理方法などを熟知したエキスパートです。これらの基本知識をベースにして、メーカー様からその都度指定される商品情報を学習していきます。そして、たとえば「これまでになかった、こんなおいしい青椒肉絲を召し上がるには、この食材と調味料が欠かせない」といった文脈で、商品情報の効果的な伝え方を立案します。

仮
店頭での販促施策をサポートする、POPツールの制作事例。

また、共働き夫婦の増加やライフスタイルの変化を踏まえて、「こんなに簡単で楽しい朝食レシピを、子育て世帯に知ってもらえば、お子さんが主体的に料理をしたくなるはず。つまり、朝の慌ただしい時間帯に、お母さんが楽になるのですよ・・・」といったシナリオを考え、POPツールなどに表現するノウハウを持っています。 このように、商品の“最適な伝え方”を考え、消費者の生活実態に即したストーリーを創りだす力が、当社が選ばれる理由のひとつになっています。試食レシピの開発とともに、対象商品の潜在的な魅力を言語化するこうした取り組みは、デモンストレーターからも「お客様にお薦めしやすい」と好評で、そのことが、販売数・試食数の着実な向上につながっています。

3. 調理機材一式を迅速にデリバリーできる体制

仮
本社社屋(東京・調布市)の1Fは、調理機材の倉庫機能を兼ねています。

セイザンプランニングでは、試食・試飲販売に不可欠な調理機材一式を、全国のお客様店舗にデリバリーできる体制を構築しています。東京・調布市の本社社屋1Fは、調理機材の倉庫機能を備えており、ホットプレートや電子レンジなどの調理家電を各100台以上もストック。包丁やピーラーなどの調理器具、試食用の消耗品まで、フルラインで揃えています。
ですから、セイザンプランニングに店頭販促活動をご依頼いただければ、対象商品と試食レシピの内容に即した調理機材をセレクトしてパッケージ化し、プロモーション施策を実施する全ての店舗に配送いたします。この機動的な体制は、同業他社には見られない大きな特質であり、お客様から選ばれる理由でもあるのです。